介護・自立支援設備 wells ウェルス

ニュースnews

第2回 長く快適に住むための「高齢者施設・住宅」をご提案するセミナーのご案内

2010年9月2日
積水ホームテクノ株式会社

~これから、求められる高齢者施設・住宅とは~

高齢者施設・住宅は北欧や米国の約半数と極めて少ない供給量で、特養待機者数は35万人から50万人(弊社調べ)とも推計されています。不足分を補う必要があるとはいえ、従来の高齢者施設・住宅をつくり続けても入居者の満足を得ることはできないでしょう。
さらに、今後は質にこだわる団塊の世代が入居対象となるため、高齢者施設・住宅の新規開設及びリニューアルを検討する事業者は、「住宅」に近い居住機能やサービスが求められています。
こうした「施設」から「住宅」への動きは、これからの高齢者施設・住宅のあり方を考える上で、重要なコンセプトであると考えられます。
本セミナーは、従来の高齢者施設・住宅の発想をこえて、高齢者が安心した暮らしを営める場づくりを目指しております。
これからの高齢者施設・住宅に求められる生活の「心地よさ」「快適さ」「安らぎ」をすでに商品として提供しているハード関連企業4社のお話をうかがえる場を設けさせていただきました。
7月20日に東京にて第1回目を開催致しましたが、参加者の方々からご好評を頂き、今回、第2回目開催となりました。
皆様の今後の事業展開に有益になるものと確信いたしております。
ご多忙中とは存じますが、ご参加をお待ちしております。

日時:
2010年10月14日(木) 13:30~17:00(受付開始 13:00~)
会場:
ニッセイ新大阪ビル17階
大阪府大阪市淀川区宮原3丁目4番30号
(JR線新大阪駅西口より直結ペディストリアンデッキにて徒歩7分)
定員:
60名 ※申込み順にて、定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費:
2,000円/人(税込み)【当日現金払い】
主催:
株式会社タムラプランニングアンドオペレーティング

※詳しい内容やお申し込み方法につきましたは、こちらをご覧ください。